南大阪聖書教会の理念・目的

アウトリーチ

 南大阪聖書教会は、聖書に基づき、イエス・キリストを救い主、また主と信じる者達が、その名のもとに集められているキリストの身体なる信仰の共同体であり、身体全体の成長を見守ります。

私たちは、主イエス・キリストにある愛の交わりをなし、互いに仕え合い、キリスト様から与えられた大宣教命令を全力をもって、まずこの泉大津市から始まり、全世界にまで福音を宣べ伝えます。そのため、絶えず地域社会のクリスチャンでない方の必要と関心に合わせたプログラムを祈り求め、個人個人は地の塩、世の光として勝利ある社会人として歩みを目標に、その生活化された信仰でもって、証しができる群れとなる。

「それゆえあなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、また、わたしがあなたがたに銘じておいたすべてのことを守るように教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつもあなたがたとともにいます。」  マタイの福音書28章19-20

 

 イエス様が天に昇られる時に語られたのがこの言葉です。私たちの教会として、イエス様がなさった十字架の愛を伝えること、そして、イエス様が多くの人々にされたことを同じよう実践していくことが私たちの教会の使命です。

 


そのために、まず神の宮である教会に来ていただくことが祝福と信じております。多くの皆様が教会に来ていただけるチャンスのために、

私たちの教会では

    カフェ&レストラン

    カルチャースクール

    Jホール

    Jフィールド

    ゴスペルショップ

    子育てママ

をアウトリーチとして、普段関わることのできない皆様との接点を作っています。それはなんとか、神様の祝福にあずかっていただきたいという思いと共に地域に根差した教会として用いていただきたいという願いからされております。

地域の方々が少しでも教会の来ていただけれるように、敷居を低くなるように努力しております。是非教会にお越しください。教会はいつでも開かれております。いつでも歓迎いたします。

交わり

「見よ。わたしは、戸の外に立ってたたく。だれでも、わたしの声を聞いて戸をあけるなら、わたしは、彼のところにはいって、彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする。」ヨハネの黙示録3章20

 

共に食事をするといわれるイエス様のこの言葉を土台として、私たちの教会で人と積極的に関わり、ともに食事をするということを実践しております。そのために、教会では互いに「兄弟姉妹」と呼び合い、一つの家族として、相互に祈り合い、助け合い、励まし合いつつ集う群れであります。

実の父母以上に厳しい言葉があったり、試練に直面した時には涙ながらに祈ってくれる友がそこにはおり、うれしい時には、共に喜び合う、まさにキリストあってひとつの家族の教会なのです。あなたも神の家族の一員です。教会にぜひおこしください。

信徒訓練

 教会では聖書の言葉を土台として、キリストに倣うものとして弟子訓練があります。弟子訓練と言うと厳しいイメージがありますが、基本的には聖書を土台として各々がメッセージからチャレンジを受けて行われていきます。強制されることはありません。

聖書の学びとして、

     入信者クラス、受洗クラス、サンデースクール

     フォロアー会、ベテル聖書研究

があり、また各種セミナーとして

     男女交際セミナー、結婚講座、役員・リーダーのセミナー 、子育てママ講座

ごございます。

そして、各々に適した奉仕を通じてキリストに仕えていくということも学びます。

宗教法人南大阪聖書教会

〒595-0026

大阪府泉大津市東雲町9-39

TEL0725-22-3585

FAX0725-32-5996

mail:sobc@wonder.ocn.ne.jp

→アクセス

 

愛の子ども食堂

 宿題をしたりお話ししたりおにぎりを食べたりして、楽しくすごしましょう!「愛の子ども食堂」はあなたの居場所です。

 ブログを更新しています!

南大阪聖書教会

チャペルウエディング

〒595-0026

大阪府泉大津市東雲町9-39

TEL0725-22-3585

FAX0725-32-5996

→アクセス