救いの証し Y・Hさん

私にとって、夏は、特別に意味のある季節です。
 それは、一つには、この世に誕生した季節である事。そしてもう一つは、命を懸けて私のことを愛して下さったイエス様を信じたときの季節なのです。
 私が教会に初めて来たのは、中学2年生の時で、英語を習うためでした。当時、私には悩みがあったわけでもなく、ただボーッと過ごしていました。英語塾では、授業の最後には、必ずチャペルタイムがあり、聖書の御言葉の話と暗証聖句をしていました。初めは、よくわからなくて、ボーッと聞いていたものでしたが、段々分かるようになっていき、中3の頃、以前からぼんやりと神様の存在を信じてはいましたが、それが聖書の神様なのだと自然に導かれ、信じる祈りをしました。自分て、何て罪深い人間なんだろうと分かり、驚き、悔い改めました。
 そういう経験をするようになった私ですが、実はこのとき、イエス様のことはまだよく分からないでいました。そんな中、高校に入学して、その夏、ELIという伝道を目的とした短期英会話教室が行われ、私はそれに参加し、その団体主催のキャンプにも参加しました。その当時の私は、失恋をし、失意のどん底にいたのですが、夜の集会で、牧師が「イエス様は十字架の上で死んでまであなたのことを愛して下さっているんですよ。」と熱く語られ、愛を失って呆然としていた私は、本当に涙が止まりませんでした。嬉しくて、感謝でイエス様についていこうと決意しました。
 あれから30年余、様々な節目節目に、また、様々な試練の中、イエス様は聖書の言葉をもって支え、励まし、導いて下さいました。今、この瞬間も、イエス様の愛を感じ、感謝しています。イエス様の愛は変わることがありません。また、高校1年生の末娘にも、同じ愛を注いで下さり、この夏、素晴らしい体験をさせていただき、感謝しています。ありがとうございました。

宗教法人南大阪聖書教会

〒595-0026

大阪府泉大津市東雲町9-39

TEL0725-22-3585

FAX0725-32-5996

mail:sobc@wonder.ocn.ne.jp

→アクセス

 

愛の子ども食堂

 宿題をしたりお話ししたりおにぎりを食べたりして、楽しくすごしましょう!「愛の子ども食堂」はあなたの居場所です。

 ブログを更新しています!

南大阪聖書教会

チャペルウエディング

〒595-0026

大阪府泉大津市東雲町9-39

TEL0725-22-3585

FAX0725-32-5996

→アクセス